【石垣島】最高の旅行プランは全て現地民から居酒屋で教えてもらった

いつもご覧いただきありがとうございます。
デザインガレージのNaoです。

久しぶりに、嫁さんと旅行をしよう、
ということで沖縄県の石垣島に来ています。

僕たちなりに、旅行プランをたてて、
石垣島に来たのですが、夜飲みに行った
地元の店のおかみさんにプランを話すと、
ネットでは知りえなかった「生の情報」を
もとに、違う旅行プランをお勧めしてくださいました。

本や、ネットでは知ることができない
情報が沢山あるんだなと感じ、
また現地の人たちなど、普段関われない
新しい人と話してみることの大切さを感じました。

現地の方に運よくアドバイスをいただけて、
よりいい旅行になりそうな予感がします。

謙虚で素直な姿勢で、
いろんな方とお話ができたら、
周りまわって自分に良いことが返ってきそう
です。

石垣島旅行初日、
今後もいろんな出会いを大切にしたいと
思えた出来事があったので、
備忘録にポストしました。

目次

石垣島到着、アートホテル石垣島へチェックイン

石垣島に着くと、とても暖かく、
嫁さんにプレゼントでもらったサンダルに、
ロンTとハーパンというラフな格好をしています。

嫁さんと石垣島に来るのは
これで2回目になります。
今回はアートホテルというホテルに
滞在しています。

朝食ビュッフェがおいしいとの事で
予約をしました。
明日の朝ごはんが楽しみです。
あとスパもプールもあったりと施設が
充実しています。
とことん堪能し尽くしたいと思います。

1階のフロント近くには
コンセントが完備された
デスクスペースもあり、出張での仕事や、
ワーケーションでの利用にもぴったりです。

民謡楽曲のライブが催されたり、
アートショップでは石垣での風景写真や、
ガラス細工の物販スペース、
それにカフェもあったりと
石垣島らしさも感じられて、goodです。

元バスガイドをされていた“沖縄通”の居酒屋へ

今回の石垣旅行では、離島へのお出かけや、
ベルトラでツアー予約をするなど、
色々とプランを立てました。

夕方に石垣島に到着したので、
一旦晩御飯を食べようと
ホテルから繁華街の美崎町の方へ
移動します。

そして「石垣島ヴィレッジ」の中にある
石垣島の石垣さん家の石垣牛」という
お店に入りました。

この後、食事をしながらおかみさんと
計画してきた旅行プランのお話をして、
旅行プランが5割くらい変更となりました。

ここのおかみさんは、もともと
沖縄本島と石垣島でバスガイドをされていた
とのことで島ごとの歴史やアクティビティに
とても詳しく、色んな事を教えてくださいます。

具体的には

【具体的には】
・この島に行くなら宿泊した方が楽しめるよ
・この島は飲食店、自販機がないから
食事を準備していったらいいよ
・○時間くらい楽しみたいんだったら、
XX島に行って、XXしたら楽しいよ
・白い砂の浜は熱くないから、シートはいらない。
日差し対策に折り畳み傘持っていった方がいいよ

といった具合で、
ネットではわからないことを
楽しい会話を交えて
親身に教えてくださいました。

ぜひ石垣島にご旅行をされる際は、
この居酒屋に行って、旅行プランについて
おかみさんに相談をしてみてください。

(みんないつでもきてねと仰っていました)

あと、料理もとても美味しいです。

・石垣牛の炙りにぎり
・石垣牛のさし
・イラブチャーのにぎり
・ヤギのさし
・島唐辛子とニンニクの焼きそば

など石垣島らしい料理や、
このお店独自の美味しい料理が楽しめます。
※島唐辛子とニンニクの焼きそばは、
「マツコの知らない世界」の焼きそば回で
取り上げられたようです。

石垣ヴィレッジは活気があって、
賑やかなお店が多いですが、
お店の方や働いている方は
「県外から移住されてきた方」が多く、
現地の方はほとんどいない
との事でした。

その中「石垣島の石垣さん家の石垣牛」は、
石垣ヴィレッジ唯一の現地の方がされてる
お店だとのことなので、
・石垣島のことを詳しく知りたい
・旅行プランについて相談をしたい
という方はぜひ足を運んでみてください。

今回の石垣旅行、
すごい充実した内容になりそう、、
と思って歩いて返っていたら、
不思議な自販機を発見しました。

肉さしとかユッケを自販機で売ってます。
石垣島ってすごいです。

それではまた。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次